第2 朝鮮の戸数と人口

明治43年末 2804103戸 13313017人
昭和9年末 4010606戸 21125827人
(人口は昭和5年に2千万人を突破している)

昭和九年の人口割合
総数  21125827人
内地人   561378人
朝鮮人 20513804人
台湾人        6人
外国人    50639人
外国人の大部分は満州国人および中華民国人で49334人。アメリカ人696人、イギリス人188人、ロシア人144人と続く。
そのほか、フランス、ドイツ、トルコ、スイス、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、チェコスロバキア、オーストリアとほとんどの主要外国人がいる。

人口構成表(昭和8年)

         総数    内地人    朝鮮人    外国人  
世帯数3952049135707380568410658
人口207913215431042020559142626
男性人口105815412785241026928633731
女性人口1020978026458099363058895
農林牧畜業1612712339031160792078885
配偶数466866711392945496635075
配偶率22.520.922.511.9
出生60340713091590035281
死産4952906403115
死産率0.86.90.75.3
出生率2.92.412.920.66
死亡4013228359392668295
死亡率1.931.541.940.69

人口増加は李朝時代には人口増加率きわめて低く、疫病飢餓が続発し、時に人口の減少するときもあったが、 併合後には衛生の改善向上により人口増加著しくなり、朝鮮人の満州移住は急激に増加している。

管理人注
表中の配偶率、死産率、出生率、死亡率は原書にはなく、私が追記しています。
内地人の死産率が異常に高いですが、死産の人数を誤記している?ような気がします。
死亡率が内地人、外国人ともに低いのは、働く世代が多いからではないかと思います。
朝鮮人と内地人(日本人)の差が意外にも小さいと感じました。

最終更新日: 2013-11-14 05:05:44

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

朝鮮の本

二十五年!朝鮮は何を得たか?

  第11 通信
  第10 貿易
  第9 商業
  第8 経済
  第7 金融
  第5 租税
  第4 財政
  第3 朝鮮総督府
  第2 朝鮮の戸数と人口
  第1 朝鮮は変わった

30年前の朝鮮

  8 金剛山登り-2
  8 金剛山登り-1
  7 騎馬旅行-5
  7 騎馬旅行-4
  7 騎馬旅行-3
  7 騎馬旅行-2
  7 騎馬旅行-1
  6 自然の美-3
  6 自然の美-2
  6 自然の美-1
  5 漢江上り-3
  5 漢江上り-2
  5 漢江上り-1
  4 漢江探検の準備
  3 京城入り-4
  3 京城入り-3
  3 京城入り-2
  3 京城入り-1
  2 朝鮮最初の印象 2/2
  2 朝鮮最初の印象1/2
  1 はしがき2/2
  1 はしがき1/2

 RSS